心理学で恋愛を学べる本

Pocket

◎メンタリズム 恋愛の絶対法則

日本で唯一のメンタリストと言われているDaiGoさんの本です。
これを読むことで、人の心を読んだり、人の嘘を見破ったり、 人の心を誘導するメンタリズムのテクニックを身につけることが出来ます。
男性とデートする時、男性を夢中にさせたいと思う時など、どんな場面に遭遇しても使えるテクニックが書かれています。
そのため、これから恋愛を始めようとしている人は勿論のこと、今好きな人がいるという人にもオススメです。

◎『なるほど! 』とわかる マンガはじめての恋愛心理学
精神科医のゆうきゆうさんの作品です。
この本は、恋愛をしている時の『幸せ』や、『どうして分かってくれないの?』というイライラなどの気持ちを心理学で徹底解明しています。
文章を読み続けていくことが得意ではない人にとっても、漫画があるので、楽しく心理学を学ぶことが出来るでしょう。

◎恋愛の科学  出会いと別れをめぐる心理学
法政大学文学部心理学科教授の越智啓太さんの作品です。
この本では、恋愛心理学研究の最前線をエキサイティングに解説していて、
恋愛についての科学的な研究成果が書かれているので、信ぴょう性があります。
なので、科学のことがよく分からなくても読みやすく、面白く感じることが出来る本でしょう。
科学的な心理尺度で自分の恋愛傾向を測定することも出来ます。

◎史上最強図解 よくわかる恋愛心理学

社会心理学者の金政祐司さん、相馬敏彦さん、谷口淳一さんの作品です。
この本は、恋心のメカニズムから、恋愛の始まり、成就させるためのテクニックまで、恋愛を心理学の視点から徹底的に分析しています。
心理学の専門家の言葉なので、専門用語も少なくありませんが、一般人でもわかるようにイラストも付いているので、読みやすくなっています。
また、本のタイトルは『恋愛心理学』となっていますが、恋愛だけではなく『人間』としての心理学を学ぶことも出来る一冊です。

いかがでしたか?
自分がどんな恋愛をしていきたいか、どんな努力をしていかなければいかないのかをしっかり理解して、前向きに恋愛に取り組んでいきましょう。